<糖質制限 おたるダイニングのこだわり>

糖質制限 おたるダイニングの糖質制限はココが違う!
糖質制限 おたるダイニングは、『糖質制限』の認知度がなかった2008年より、専門医療機関の監修の元、全ての食品製造メーカーに先駆けて冷凍糖質制限食の開発・販売を始めました。当社は業界に先駆け、専用の大規模生産工場を設け、素材研究・メニュー開発とその製造を行っております。
全商品画像
  • 美医食同源の追求

    一般的には「糖質を制限する食事はまずい」と思われがちですが、「食品は美味しくあるべき」との考え方から、通常食と同等もしくはそれ以上の美味しさをご提供できるよう、素材・調理方法を吟味し、試作と味覚テストを重ねたうえで商品化しています。このため開発グループでは、食品栄養知識と糖質制限食のスペシャリストのほかに、プロフェッショナルな調理実績と調理師免許を持ったスタッフを揃え『美味しい糖質制限食』を日々研究しています。

  • 厳格な糖質管理

    糖質制限 おたるダイニングの糖質制限食は、糖質制限ロジックに精通した管理栄養士のチェックによる厳格な糖質管理を行っております。

  • 糖質オフの素材開発

    砂糖や小麦粉などの素材の利用が制限されるなか、商品開発ではお客様の満足と安心を満たすため、レシピを工夫するだけでなく、化学的視点や裏付けに基づいて開発を行なっています。これらの開発技術は、当社オリジナルの『豆富米』『ピザ生地』などに応用され、低糖質かつ美味しい素材開発に活かされております。

  • 新メニューへの取組み

    現代の食生活は、米、小麦、砂糖を中心とした食習慣となっています。これらの糖質を多く含む食品を制限するという糖質制限食への切り替えは、難しいと感じる方や、糖質を含んだ食事と同様なメニューを楽しみたい方まで、すべての方にご満足いただける『制限を感じさせない糖質制限食』を目指したメニュー作りを進めております。また、飽きずに楽しく糖質制限食を召し上がっていただくため、過去5年にわたり約300アイテムの新メニューを創作しています。

  • 徹底した品質管理

    糖質制限 おたるダイニングの食品工場は、食品の品質管理手法である米国 HACCP に準じた品質管理を実施しております。
    お客様の衛生管理を徹底するだけでなく、専門の衛生管理室を設置し、日々の食品製造による品質管理を徹底することで、お客様に安全な食品をご提供します。

  • 美味しさそのままの凍結技術

    特許<特許第4700044号> 取得済みの独自の凍結技術により、ドリップや変色のない冷凍食品をご提供しています。

  • 食材へのこだわり

    おたるダイニングでは、魚介類・野菜・肉・乳製品等、できるだけ多くの北海道食材を取り入れるよう努力しています。
    「北海道産」にこだわったメニューには弊社通販サイトでその旨をご案内しています。

  • 環境に配慮したエコ梱包

    商品の梱包は、過剰包装を極力少なくし、最小限の廃棄物で済むように包装資材の一部を簡素化しています。
    私たちは「地球と体に優しい企業」を常に意識し、商品提供に取り組んでいます。

  • 手作りにこだわったメニュー

    「食べるものは美味しいのが第一」。当たり前のように思えて、機能性食品では難易度が高いのが美味しさの追求です。
    試作を何度も重ね味わいを確かめて開発、そして一つ一つ丁寧に手作りする…それがおたるダイニングのこだわりです。

ページトップへ